読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

renos.log

思いついたことを適当に

シン・ゴジラはやくBD化してくれーッ!

雑記

シン・ゴジラがスゴイらしい。

ネタバレ回避のためにシン・ゴジラの話題には近づかないようにしているんだけどどうしてもホットエントリとかTwitterとかで流れ弾が飛んできてしまう。(そして当たる)

さっさと映画館に行って僕も「シン・ゴジラしゅごいのぉ!」ってTweetしたいのだけれど、映画館には行けない。

お腹が、弱いんです。

あの暗闇の中2時間くらい拘束されるわけじゃないですか。
しかも途中退席するためには、映画を見てる他人の座席を横切ったりしないといけないわけじゃないですか。

せっかくお金払って見てるのにそんなことされたらブチ切れ金剛じゃないですか。
そんなことを考えるだけでお腹痛くなってきますよ…。

自宅でも見れるように早くBD出してくれませんか…全国にはお腹痛くなる同志が結構いると思うですよ…なにとぞ…なにとぞ…。

 

【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX 12錠

【第2類医薬品】ストッパ下痢止めEX 12錠

 

 

台風7号くんには失望しました。

雑記

朝の通勤時間帯にやってくると言っていた台風7号くん。

会社からも「電車動いてなかったら出勤遅らせてもいいよ!」とお達しがでたのでウッキウキで午前休みのつもりだったのに、夜が明けてみれば7号くんはとうに通りすぎて電車はお盆明けでギュウギュウだわ、台風一過のせいでカラッとした暑さだわ最悪です。

台風7号くんには失望しました。さっさと温帯低気圧になって消えて。どうぞ。

カスタムIEM 「Fitear Private 222」を1ヶ月使った感想

買ったもの

最初に

 「sony nw-zx100 + 純正ケーブル + Fitear222」で1ヶ月ほど聞きました。

音について

カスタムIEMのレビューを見る人が一番気になるのはやはり「音」だと思うので一番最初に。
Fitear222 を一言でいうなら「低音よりの万能型」です。
主張し過ぎない低音が中音、高音をしっかり支えてくれて、気持よく音楽を聞くことができます。
普段聞いている音でも「おー。ここってこんな音出てたのか」という発見がちょいちょいがあり、とても新鮮です。
音の解像度については特筆すべき点はないかなぁ。「すごい!」という感じはしないです。

222を使っててよかったと思うのは、イコライザーによって特性をグンっと変えられるところ。
僕は日によって割りと耳の調子が変化するので、「今日は低音抑えめにするか」「高音強めでいくか」というのをイコライザーで調整してます。
前述したとおり低音から中音まではハッキリと鳴らしてくれるのでイコライザーで変化をかけた分は素直に出力してくれます。
(※高音ブーストにしても「サ行」とか「ツ」が刺さらないので高音は苦手かもしれない、低音よりだからね、しょうがないね)

その日の気分によってもうまいこと調整できる素直なカスタムIEM「Fitear Private222」。
グレートですよ、こいつぁ…。

 

以下蛇足。

カスタムIEMの選び方

カスタムIEMをはじめて買う人にアドバイスなんかを。
(と言っても僕も2個しか買ったことないんですが)

まずはじめに、試聴できる環境があるのであれば必ず試聴しましょう。
音の好みは千差万別。あの人がいいと言ったイヤホンはあなたには向いてないかもしれません。

試聴時にあらかじめ「普段から聴き込んでいる数曲」を用意しておくと捗ります。
僕は男性ボーカルと女性ボーカルの曲とピアノの音が好みの曲を用意しました。

Survivor

Survivor

 

BLUE ENCOUNT / Survivor

開幕の歌詞「まわりまわって、さぁ今」の「さぁ」が非常に刺さるので刺さり具合を確認する基準曲として選択しました。 

アイドルマスターシンデレラガールズ 「Tulip」
ほどよい低音と高音域の女性ボーカルという点、そして単純にお気に入りだから。
志希にゃんかわいいよ志希にゃん。 

トリノコシティ (feat. 初音ミク)

トリノコシティ (feat. 初音ミク)

 

VOCALOID 初音ミクトリノコシティ」
ピアノの音が好みなので。

持っていくもの

試聴の際に持っていくDAPはなんでもいいんですがステレオミニプラグが使えるDAPを持って行きましょう。マイケーブルを持って行っても、盗難防止のためにホットボンドで固定されていることがあるのでリケーブルできないことが多いです。

いざ試聴

お店について目星のカスタムIEMで試聴する前に、いまの構成でお気に入りの曲をあらためて再生してみましょう。その曲が基準です。
聴き終えたら曲を忘れない内に迅速にカスタムIEMへと切り替えて同じ曲を再生します。違いがはっきりと分かるはず。
その後は気が済むまで試聴しましょう。 基準曲を忘れてしまった場合は聞き直しましょう。
あと日によって耳の調子が変わるので可能なら日を分けて試聴しましょう。

買う前に

お気に入りのカスタムIEMを見つけても慌てない!
その場で買っても納品まで数ヶ月かかるので冷静になってネットのレビューなどを確認してから買いましょう。

最後に注意点

試聴機はあくまで試聴機です。
たくさんの人が試聴してるのでエージングされてたり、ケーブルを取り替えてる可能性や、メーカー側の都合でドライバの付け方が変わってたり、更にはあなたの耳の形になったことによって聞こえ方が変わります。
そのため「試聴機と完全に同じ音を出してくれるモノ」は届かない可能性があります。
メーカーはリフィットは受け付けてくれますが、音が思ってたのと違うから返品!なんてこともできません。
カスタムIEMを買うときはこれらを念頭に置いてから購入してください。

頭空っぽで会話がしたい。

雑記

「君はもっと言葉を考えて喋ったほうがいい」と言われた。

昔から主語を頭のなかに置いてけぼりにして喋ったり、自分の言葉で相手が何を考えるのかということは考えてこなかったように思う。
自分の考えや思いを伝えるツールとしての意識しかなかった。

自分の言葉で相手がどんな気持ちになるのかを考え始めたら非常にパワーを使うことになりなかなかに辛い。

自分が思ったことを、ちゃんと言葉にできているのか。
その言葉は正しいのか。単語の取捨選択はできているのか。
相手が自分の言葉をどう理解したのか。
その理解は自分の考え通りか。
相手は自分の言葉を聞いてどんな感情を抱いたのか。
エトセトラエトセトラ。

次第に会話をするのが億劫になってきて相手の話を聞くだけになってしまった。

ついには「なんだか最近は静かだね、もっと自分からコミュニケーションを取らないとダメだよ」とお叱りを受けた。

一体どうすればいいのか。
会話を上手にこなせる人がうらやましい。なにかコツとかあるんだろうか…。

ことはじめ

雑記

このブログはフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。